館林駅徒歩3分の個人ピアノ教室。駐車場も2台完備。大人の趣味にもピアノはオススメです。

館林市の個人ピアノ教室「ピアチェーレ音楽教室」

先生の想い

ピアノがとにかく大好きでした

ここで講師の私のお話をさせていただきます。

music_piano5歳より館林市内のピアノ教室に通い始め、優しくて明るい先生のレッスンに通い、マルがもらえるのがうれしくてピアノが大好きな子供でした。
そんなピアノの先生に憧れ、小学校の頃から、「将来はピアノの先生になりたい!」と思い始め、高校は音楽科のピアノ専攻へ進学しました。
国立音楽大学に進学を希望していたところ、ピアノ科の指定校推薦に抜擢され、受験さえすれば合格!というときに体調を崩し、療養することになってしまいました。
トップクラスの音大並に厳しい内容のレッスンと授業…頑張りすぎてしまったのです。
推薦は他の子に譲り、悔しい思いをしながら卒業後2年間身体を治すことに専念。
やはり私にはピアノしかない!と思い、恩師が教授をしていた宇都宮短期大学ピアノ科に進学を決意。2年間みっちり勉強し、準首席の成績で卒業することができました。

つらい経験から改めて見つけたピアノへの想い

omoi希望の大学受験をあきらめなければならなかった事は今でも悔しいですが、だからこそ音楽の楽しさ、ピアノを弾けること、教えることの喜びは人の何倍にもなっている気がします。
今では、音楽の本当の素晴らしさを教えてもらった母校を卒業したことを、誇りに思っています。そして、音楽高校で音大教授から鍛えられた最高の技術と知識があったから、自信を持ってピアノを教えられる今の自分がいます。

悔しい思い、つらい思いを経て得られた本当のピアノへの想い…。
人の痛みが分かる人間になれた事で、生徒さんの気持ちを痛いほど分かる先生にもなれたと思います。
ピアノを教えられる事の喜びを、日々かみしめながらレッスンしています。

伝えたい、ピアノのすばらしさ

レッスンでは、生徒さんのことを一番に考え、今どんな事が必要なのか、的確に判断して具体的な練習方法も含め、アドバイスしています。
指導法の勉強にも日々取り組み、私自身毎日が成長の日々です。

生徒さんから学ぶことも多いです。生徒さんには、本当に感謝しています。
ピアノを通して、一緒に前へ進んでみませんか?
ピアノと共に、素敵な人生を歩んでみませんか?

公開日:
最終更新日:2015/07/31